マイナンバー

 ある生命保険会社から「マイナンバーご提出のお願い」という文書が届いた。「…生命保険会社には保険金・年金・解約払戻金などをお払いしたご契約につきまして、税務署等に提出する書類に契約者様・受取人様のマイナンバーを記載することが義務づけられております。…」とある。前立腺がんの治療で通院した分の保険金を請求したことによるものだ。マイナンバーは部屋のどこかにあるだろうが使うつもりがなかったので届くと直ぐに引き出しの奥にしまい込んだ。二週間以内に送れ、とも書いてある。ほっておくつもりだが、その場合私が受け取るはずの保険金はどうなるだろう。
 確定申告の時期だ。マイナンバーの記入欄があるから必ず記入するように、と新聞記事にあった。公共施設などには確定申告を知らせるポスターに、マイナンバーをと書いてある。毎年、パソコンで打ち出した記入用紙に必要事項を記入して封をして税務署へ持って行く。人が立て込んでいるときはそのまま係が受け取るだけのこともある。去年は念のために開封しますと言って中身を確かめた。点検はあとでやったのだろう。今年は一人ひとりマイナンバーがあるかどうかをチェックするのだろうか。窓口は混雑するだろう。私だけでなく、マイナンバーを記入せずの提出する人は少なからずあるだろう。このときも、マイナンバーが記入していない人への還付金はどうなるだろう。
 去年は今頃は提出し終わっていた。今年はまだこれから準備する。これは段取りの関係からで、マイナンバーのせいではない。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

大吟醸
2017年02月19日 22:19
書かなくても罰則ないそうです。

この記事へのトラックバック