あまり無理をしない方がいい

 小学校で英語を正式の科目にすると授業時間数が多すぎる。苦肉の策が「総合的な学習の時間」を充てるという案を文科省が出した。鳴り物入りで時間割に入れた「総合的な学習の時間」なのにつぶしていいの。「主体的・対話的で深い学び」は「総合的な学習の時間」でやれるのに。無理をしなくて、英語の授業を小学校に取り入れるのを止めたらどうだろう。
 文部科学省のお役人だった人が加計学園に関して安倍の関わりが深いことを示す文書の存在を認めた。文科大臣は「退職して今は民間人になっている人の言うことを聞かなくてもいい」というようなことを言い。管官房長官もそれに追い打ちをかけるようなことを言った。安倍はイタリアへ行った。無理をしなくて、安倍は「無二の親友のために最大限の利益をはかった」と素直に言い、辞職したらどうか。
 安倍の顔色をうかがい、多数にくみして、心ならずも共謀罪に賛成したり、憲法改悪に賛成している自民公明維新の与党議員はもう無理しないで、自分の考えていることを素直に発言したらどうか。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック