アクセスカウンタ

<<  2017年5月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
中村哲さん
 「赤旗文化セミナー」で中村哲さんの仕事を紹介する文を読もうと提案して数ヶ月になる。早速教材づくりにと、関係する書籍を見たがのっていない。どこでか忘れたが読んだことがある。授業で使ったことがある。しかしどこでかも忘れた。過去の教材綴りを見てもない。パソコンのどこにも保存されていない。困った。生徒さんからは、中村哲さんのことはいつやるのか、と請求される始末。  新英研のメーリングリストに頼ることにした。「中村哲さんをセミナーで扱いたいが教材になりそうな英文を紹介してください」と書いて送信した。す... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/31 22:11
見晴台学園大学
 「言葉を仕事にする人」をテーマにした講義で、アナウンサーを取り上げた。今朝6時のNHKニュースの録音を聞いてもらった。普通のニュースは、前に話した5W1Hが分かりやすい。よくしゃべるMが「ゆっくりとしゃべっている。分かりやすい」と感想を述べた。次に大相撲夏場所千秋楽の結びのいちばんを聞いてもらった。この放送は、whoは何度も「白鵬は」といっているので分かる。where, wehn, what,whyはこの放送では必要ない。howは「下手を取った」とか「おっつけた」などと言っている。しかも、場面... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/30 21:54
街頭宣伝
 「富田地域憲法九条の会」が街頭宣伝を行った。3人がマイクをとったが偶然か当然のことか、安倍さんの3日の憲法記念日のヴィディオ演説のことが取り上げられた。  私は、5月14日付の中日新聞に載った「九条地球憲章の会」のことを紹介しながら話した。   3月に発足した「会」は趣意書を各国語に翻訳して賛同を呼びかけたら国内外から237人の賛同がありった。欧米、アジア、アフリカなど13か国・地域の51人が含まれている。今や日本国憲法九条は世界でも注目されている。国内でも九条を変えることに反対する人の方... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/29 20:40
励まし
 43歳になったという教え子が名古屋市の小学校で英語の指導助手をしている。新学習指導要領で5、6年生に英語が教科としてはいると自分の仕事はなくなるのではないか、としたら今からでも教員採用試験を受けた方がいいかもしれない。が、準備はできてないし、…。と迷っているという内容のメールが来た。英語の免許を持っている先生は小学校ではほとんどいないから、ことによったら採用されるかもしれない。されなくても非常勤講師としてこれからも教壇に立てるかもしれない。と励ました。それに返事が来た。娘が中学生になるので、中... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/28 22:50
すすめる会
 「学習障害児・者の教育と自立の保障をすすめる会」の18回総会があった。その2部で「我々がめざす生涯教育とはなにか〜子どもたちの育ちをうけとめて」というタイトルで見晴台学園学園長が一人の卒業生について学園当時の様子を報告した。それを受けて、見晴台学園大学の教員がその彼の大学生活について語り、成長の様子を報告した。  それに続いて「一人ひとりの人間発達とゆたかな人生のために大事にしたいこと」という内容で学園、大学それに同じ特定非営利活動法人内の自立支援センターに子どもをやっている父母6人が子ども... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/27 22:55
田植えまぢか
 近所の農家の庭先に2b×5b×20aぐらいの水が張ってある容器がある。そこに稲の苗の入った箱のようなものが浸けてある。たぶん明日、明後日の土、日が田植えだろう。子どもの頃は手伝わされた。水田に裸足で入り、手で苗を植えた。重労働だがおもしろかった。今は全部機械植えになった。苗の入った箱をのせた田植機で簡単に田植えができてしまう。田植機のない小さな農家は農協に頼んで植えてもらう。  子どもの頃はいまより2週間ほどあとに田植えが行われたように記憶している。学校も農繁休暇になり、農家にとっては一大行... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/26 20:29
あまり無理をしない方がいい
 小学校で英語を正式の科目にすると授業時間数が多すぎる。苦肉の策が「総合的な学習の時間」を充てるという案を文科省が出した。鳴り物入りで時間割に入れた「総合的な学習の時間」なのにつぶしていいの。「主体的・対話的で深い学び」は「総合的な学習の時間」でやれるのに。無理をしなくて、英語の授業を小学校に取り入れるのを止めたらどうだろう。  文部科学省のお役人だった人が加計学園に関して安倍の関わりが深いことを示す文書の存在を認めた。文科大臣は「退職して今は民間人になっている人の言うことを聞かなくてもいい」... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/25 22:46
書留
 外出から帰ったら郵便屋さんが我が家のポストのところにいた。手紙を入れて帰るところだった。ご苦労さまと挨拶をすると、「この家の方ですか。書留が来ています」と言う。「判が要りますね」と言ったら「どうぞお入りください」と言う。ここは俺の家だ。郵便屋の家ではない。お入りなさいとはどういうことだ、と思いながら玄関を開けた。郵便屋さんは封筒を渡して「ここに判を押してください」と言った。  「どうぞお入りください」が気になってしばらく考えた。行き着いた結論は、郵便屋さんは、私をこの家の者ではなく書留を詐取... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/24 22:29
見晴台学園大学
 「言語と生活」の講義で前半は話しことばを中心に題材にしている。今日は、アナウンサーごっこのような内容だった。先週、大型連休中の生活を各自発表した。相手を決めその内容についてさらに詳しく質問し、さらにそれを自分の言葉でまとめて「◯◯さんの大型連休はこんなふうでした」みたいに紹介する、という内容。質問する相手は先週決めた。質問内容はサブティチャーの援助で各自考えてきている。今日は、決まっている相手に質問することからはじめた。質問相手を間違っている、答えが直ぐに出てこない、声が聞き取れない、意味不明... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/23 17:38
推理
 安倍があれほどまでに憲法改悪、特に9条に3項を付け加え自衛隊を公認すること、に固執したり、共謀法をごり押しするには何か訳があるのではないかと考えた。思い当たるのは森友学園と加計学園だ。どちらも彼が関わっている。相当な比重で関わっている。事実なら辞職するとも公言している。この2つの学園問題から世間の目をそらそうとしているのではないか。憲法改悪や共謀罪は与党や内閣も一応同罪だが、学園問題は彼と妻との問題で他の議員は関係ない(今のところは)。このことで追求され約束通り辞任したら憲法改悪も共謀罪も吹っ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/22 17:05
ニイタカヤマ…
 赤旗文化セミナーでのこと。Sさんが来週は休むと言われる。理由は台湾の玉山に上るから、とのこと。「英語教室」には7人の生徒さんいるが、そのうちの3人までが山男、山女だ。Sさんは、御在所で登山訓練をしたことを教室の冒頭ではなした。玉山に上るために訓練だったことが分かった。玉山は標高3,952bで富士山より高い。  「台湾というと、ニイタカヤマがあるが…。ギョクザンは聞いたことがない」とKさんが言う。そこで、お手の物の電子辞書で何人かの人が調べる。同じ山だということがわかった。Kさんは「あの『ニイ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/21 18:19
共謀罪反対
 共謀罪法案が与党と維新のごり押しで昨日衆院法務委員会で採決された。本会議への上程を阻止しなければならない。この法案は、テロを防止どころか国民の日常生活をおびやかすものだ。  北海道警釧路方面本部長が「救援新聞」5月25日号で述べている。「現在でも警察は捜査のために必要だという理由だけで刑事訴訟法197条による『捜査関係事項照会書』であらゆる個人情報を集めることができます」、「そして(略)国民のプライバシーに関するあらゆる個人情報が入手されています」、「今後、会話傍受や身分仮装捜査といった恐ろ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/20 22:01
ビンゴゲーム
 学区の老人クラブと民生委員会が共同で月に2回「ふれあい広場」という行事を行っている。主にひとりぼっちになりがちな年寄りを中心に、レクリエーションをして半日過ごそうという主旨の行事だ。今回はビンゴゲームをやった。いつもの30%増の人が集まった。景品がもらえること、簡単に参加できること、頭を使わなくてすむことなどがその理由のようだ。  ゲームの景品を役員を中心に募った。大きな鍋や高価(に見える)皿のセットなどに混じって、両手いっぱいほどスナックエンドウをつめた袋が5つ、どこかの花市場で買ってきた... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/19 15:40
地毛登録
 「地毛証明書」 ということばを先日知った。主に管理の厳しい高校で実施されているとのこと。もともと頭髪が天然パーマであったり色が真っ黒でなかったりの生徒は、そのことを証明する文書を学校へ届けなければならないというものらしい。頭髪検査の場合、登録がしてあれば校則に反してパーマをかけたり染めていないということで許される。管理の厳しい愛知の場合だけのことかと思ったらそうではないようだ。「地毛」か「自毛」かがわからず、さらにそれを登録するということが分からないのでインターネットで調べた。驚いた。苦情、対... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/18 10:36
教育勅語で思い出した
 教育勅語が復活するか、と話題になっている。全面否定ではなくて部分的に良い内容が盛られているので、と学校教育に取り入れるべきだと進言する人もいる。政府もそのような考えだ。危険きわまりない。  この論議の中で思い出したことがある。1944年か45年頃のことと思う。我が家では、食事の前に「箸とらば天地御代(アメツチミヨ)の御恵(オンメグミ)君や親の恩を味わえ。戦地の兵隊さんいただきます」と言ってから食べ始めるようにしつけられていた。父は、これをちゃぶ台の裏に筆で墨黒々と書いた。勅語と違って短いし五... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/17 09:54
見晴台学園大学
 今日の講義は失敗だった。回りくどかった。他人の体験談を聞き、それを元に自分でアレンジして彼・彼女はこういうことをした、と伝えるいわゆる報道記者のまねごとをするのが目的だった。5W1Hから説き起こし、ラジをニュースの録音を聞かせたり、新聞記事などを材料に聞く人読む人に分かりやすい文とはどんな文かを考えてもらうのが目的だった。宿題で大型連休中の体験をまとめることになっていた。サブティチャーの骨折りで、学生は全員文章化してきた。それを読んでもらい、それについてさらに聞きたいことを質問し合って濃い内容... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/16 22:32
老人クラブ
 老人クラブの総会兼物故者追弔法要で会長として挨拶をした。その中で昨年度は亡くなった人がいなかったことを報告した。  しかし、本当はひとりが亡くなっている。その人は施設に入っていて後見人がその人の全てをその施設に委託したので周囲が知らないうちに籍が抜けていた。その人は数年前にたびたびここに登場したGちゃんだ。今はもう本名を出してもいいだろう、銀子さんだ。母が銀ちゃんと読んでいたので私もそれにならってそうよんでいた。他の人は銀子さんと呼んでいた。  銀ちゃんとは彼女が「わしは、おみゃーさんの襁... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/15 23:16
交流研究会準備会
 二日目は9時から、集会の初日では愛知高校生フェスティバルのビッグフェスをモリコロパークで見ることになっているがその具体的なことと分科会の報告者の推薦や決まっている報告者を分科会ごとに話し合った。学習分科会では、我が見晴台学園大学の教員と学生による報告が決まっている。昨日報告した高校生がどのような学習であのようなすばらしい発言ができるようになったのか、直接聞いてみたい、という意見もあった。学び舎発行の中学校歴史教科書を使っての授業の実践報告も聞きたいという意見も出た。他の分科会でも愛知からの報告... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/14 17:25
交流研
 地域民主教育全国交流研究会が今年11月に名古屋で開かれる。その準備集会が今日と明日ウインクあいちで行われる。今日は午後から会の代表の挨拶、実行委員長としての私の挨拶のあとふたつの報告が開催地の愛知からあった。  名古屋市の教員が、県から名古屋市への権限移譲による常勤講師への対応が報告された。賃金の月10万円カット、再雇用2ヶ月間の空白、年休は10日だけ、などというひどいもの。名古屋市では生活が成り立たないと臨時教員は近隣市町へ出ていく、という内容だった。  愛知高校生フェスティバルの活動に... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/13 22:09
体調不良
 昨日の朝から頭がぼーっとしている。もともとぼーっとしているが、それとは違う。本当にぼーっとしている。眠い。でも朝は自然に目が覚めた。体がふらつく。目まいではないようだ。赤旗文化セミナーを欠席しようかと思ったほどだ。が、ここでひるんでいては、と思っていつもより早めに家を出た。県美術館で「8月展」を観た。例年になく充実している。体調が悪くても腹はへる。  文化セミナーではいつものように「楽しい英語」の授業をした。帰りのバスで熟睡して、最寄りの停車場であやうく降りそこねるところだった。睡眠不足だろ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/12 17:40
ふりがなに工夫を
 フランスも韓国も新しい大統領が誕生した。我が国に新しい首相が誕生するのはいつのことか。  韓国の大統領といえば、極貧の家庭で育ち、長じて民主運動に加わり、弁護士になり廬武鉉大統領の秘書室長になり、と出世したことをニュースは報じている。裕福な家庭育ちのお坊ちゃまとは違う、と言わんばかりに。ことによったら近々出る新学習指導要領下での「特別な教科 道徳」の教科書にも載るかもしれない、と思われるほどだ。  そんな報道に水を差すつもりはないが、新聞の記事にひとこと言いたい。仮名の振り方だ。漢字の右に... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/11 22:09
学習会
 「富田地域憲法9条の会」の学習会に新しいメンバーが加わった。86歳になる女性だ。日ごろから、父親が先の戦争で兵隊にとられ母親が大変な苦労をした。大事な孫を絶対に戦争に行かせてはならない。戦争は大反対だ、とおっしゃっているそうだ。  いつものようにテキストの内容に沿って話し合いが始まったが直ぐに横道にそれる。特に安倍さんの日ごろの言動についてはだれも怒り心頭!  今日読んだ箇所の最初にアレン・ネルソンのことが出てきた。彼のことをDVDにした「9条を抱きしめて」が手元にある。今年の総会で上映し... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/10 15:08
見晴台学園大学
 先週1回休講になっただけなのにずいぶん長い間休んでいたように思った。大型連休中実家へ帰っていた学生たちも無事に戻り全員講義に参加した。遅刻の多いDくんもぎりぎりに教室に顔を出した。  今日のテーマは外行語。聞き慣れない言葉だ。大きな国語辞典に載っていない。しかし、インターネットで検索すると外行語に関する論文がいくつか見つかる。外国で使われている日本語のことだ。  先々週、新入生歓迎のオリエンテーション合宿で外来語を中心に話した。今日はまずそれを補う形で、外来語まがいの言葉について話した。1... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/09 16:17
衣替え
 大型連休が終わったら突然暑くなった。我が家も衣替え。冬物の布団や絨毯などをテラスや屋根に妻が干した。適当な時間に取り入れておくように言って年金者組合の役員会に出かけた。昼食後、近くのスーパーへ出かけた。半袖姿の人がほとんど。準備が整っていないので長袖で行ったがそんな人はまれだった。帰った妻は猛然と冬物を片付けはじめた。いずれ使い道があるだろうと残しておいた古い布団や敷物をこの際とばかりに処分することにした。ちょうど明後日は資源ごみ回収の日。  しかし、櫓こたつやストーブはまだ出したまま。扇風... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/08 22:08
ゴールデンウィーク
 先月29日からの9日間は比較的のんびりと過ごすことができた。しかし、毎日何か用事があった。友人の通夜と葬儀はつらかった。74歳では若すぎる。民研の聞き取り調査、民研の年報への原稿書き、町内会の行事、中川区平和美術展、9条の会の街頭宣伝等々で出かけた。いちばん苦労したのが教材準備と教材研究。というといかにも熱心な現職の先生みたいに聞こえる。火曜の午前、夜(1週間おき)、水曜日の夜、木曜日の午後に英語などを教えている。いちばん時間を使ったのが民研の年報の担当原稿を書くことだった。次は,火曜日の新婦... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/07 22:04
英語の勉強
 連休中にいちばん時間を使ったのが新婦人の会親子英語教室の教材づくりだ。小2、小5、小6それに中1と学年が違う4人が生徒だ。何をどう教えたらいいか頭を使う。数回前から「色(color)」をやっている。色鉛筆や周りにある色のはっきりしているものを見せてその色を英語で言わせたり、それをアルファベットカードで並べさせたり、と子どもはけっこう忙しい。中1の子はカード並べではなくノートに書かせる。前回(5月2日)は色塗りをした。色の名前を縁取りりだけの字体で書いたものにその色を塗る作業だ。子どもたちは熱心... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/06 22:36
畑仕事
 ゴールデンウィーク中は決まった行事や会議はないが日ごろあまりやらないことをやった。畑仕事だ。スイカ、キュウリ、ナス、カボチャ、トマトその他の苗を妻が植えた。4月から隣の畑で野菜作りをしていた人が高齢を理由に止めた。そのあとを妻が引き受けた。耕作面積が倍になった。少しぐらいは手伝わない、,とゴールデンウィークの最初は草取りを手伝った。今日は植えたばかりの苗に水やりをした。晴天が2日続くと苗はぐったりする。だから毎日やらねばならない。草取りと水やりぐらいしか手伝えない。それ以上は私の仕事ぶりが妻に... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/05 22:01
原稿
 あいち民研が年に1回発行する「年報」に載せる新学習指導要領の小学校英語についての原稿をやっと書き上げた。書き始めたのは3週間ほど前だがいろいろな行事が入り込んできて少し書いては中断が続いていた。用事が終わったのでパソコンに向かうが最初から読み直し、気に入らないところを書き直し、を繰り返してきた。締め切りは4月28日だったが、編集担当者の暖かい配慮で無理を聞いてもらって今朝送信した。6000字の原稿だから、その気になれば1週間あれば十分だった。今までは、締め切りに遅れたことはほとんどなかったがこ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/04 22:43
疲れた!
 午前。町内の神社で五穀豊穣を祈願する行事があり、当番組なので8時から準備をした。5つある神社を神主が順番にまわり、祝詞を上げる。それぞれの神社ではお供えものを用意して待つ。神事そのものはそんなに時間はかからないが、幟を揚げたり、拝殿の掃除や供え物を用意したりとけっこう忙しかった。10年に1度当番が回ってくる。10人いる組員は、供え物を置く位置を10年の間に忘れていて、去年の人に助けてもらってなんとか格好をつけた。力仕事はあまりないがあちこち動き回って疲れた。   午後。中川区平和美術展の最終... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/03 23:09
悪質なメールに用心
 以下のようなメールが来た。…の部分は私があえて省略した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/02 22:56
美術展
 中川区平和美術展の第15回記念展が始まった。会場は中川区役所講堂。今までは3日〜5日に開催されたが今年は会場の都合で早くなった。午前中は搬入と展示作業が行われた。新婦人の会のサークルや小組の展示がいつもより多いように思った。各地の寺院の朱印帳を集めたものも展示された。平和展となんの関係があるかと思われるが、こういう行事が行われるのは平和だから、と思えば納得がいく。「辺野古の今!」という組み写真、広島平和公園のスケッチも出展されたが、このようなものばかりだとうんざりするかもしれない。応募資格は「... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/01 22:17

<<  2017年5月のブログ記事  >> 

トップへ

山田 2017年5月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる