ゴールデンウィーク

 先月29日からの9日間は比較的のんびりと過ごすことができた。しかし、毎日何か用事があった。友人の通夜と葬儀はつらかった。74歳では若すぎる。民研の聞き取り調査、民研の年報への原稿書き、町内会の行事、中川区平和美術展、9条の会の街頭宣伝等々で出かけた。いちばん苦労したのが教材準備と教材研究。というといかにも熱心な現職の先生みたいに聞こえ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

英語の勉強

 連休中にいちばん時間を使ったのが新婦人の会親子英語教室の教材づくりだ。小2、小5、小6それに中1と学年が違う4人が生徒だ。何をどう教えたらいいか頭を使う。数回前から「色(color)」をやっている。色鉛筆や周りにある色のはっきりしているものを見せてその色を英語で言わせたり、それをアルファベットカードで並べさせたり、と子どもはけっこう忙…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

畑仕事

 ゴールデンウィーク中は決まった行事や会議はないが日ごろあまりやらないことをやった。畑仕事だ。スイカ、キュウリ、ナス、カボチャ、トマトその他の苗を妻が植えた。4月から隣の畑で野菜作りをしていた人が高齢を理由に止めた。そのあとを妻が引き受けた。耕作面積が倍になった。少しぐらいは手伝わない、,とゴールデンウィークの最初は草取りを手伝った。今…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

原稿

 あいち民研が年に1回発行する「年報」に載せる新学習指導要領の小学校英語についての原稿をやっと書き上げた。書き始めたのは3週間ほど前だがいろいろな行事が入り込んできて少し書いては中断が続いていた。用事が終わったのでパソコンに向かうが最初から読み直し、気に入らないところを書き直し、を繰り返してきた。締め切りは4月28日だったが、編集担当者…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

疲れた!

 午前。町内の神社で五穀豊穣を祈願する行事があり、当番組なので8時から準備をした。5つある神社を神主が順番にまわり、祝詞を上げる。それぞれの神社ではお供えものを用意して待つ。神事そのものはそんなに時間はかからないが、幟を揚げたり、拝殿の掃除や供え物を用意したりとけっこう忙しかった。10年に1度当番が回ってくる。10人いる組員は、供え物を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

悪質なメールに用心

 以下のようなメールが来た。…の部分は私があえて省略した。 拝啓 配達員が…の商品を配達するため電話で連絡を差し上げたのですが、つながりませんでした。…従って…返送されました。…電話番号に誤りがあったことが分かりました。 このメールに添付されている委託運送状を印刷して、最寄りの郵便局 - 日本郵政取り扱い郵便局までお問い合わ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

美術展

 中川区平和美術展の第15回記念展が始まった。会場は中川区役所講堂。今までは3日~5日に開催されたが今年は会場の都合で早くなった。午前中は搬入と展示作業が行われた。新婦人の会のサークルや小組の展示がいつもより多いように思った。各地の寺院の朱印帳を集めたものも展示された。平和展となんの関係があるかと思われるが、こういう行事が行われるのは平…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

聞き取り調査

 あいち県民教育研究所では創立25周年を機に、子ども、青年とその保護者や支援者を対象に聞き取り調査をしている。今日は瀬戸市で主に不登校、障害を持つ子の親や保育士から聞き取りをした。  いちばん印象に残った事例は今18歳の女性のこと。赤ん坊の頃から親が『えっ』と思うようなことが多かった。親と視線が合わない。8ヶ月の頃、対座して視線を合わ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

街頭宣伝

 「富田地域憲法九条の会」の街頭宣伝の日。都合の悪い人があり参加したのは二人だけ。会員の老齢化や多忙化で最近は参加者が少なくなり、固定されてきた。春田駅前では通りかかった夫婦が手を上げて訴えの内容に賛意を示してくれた。スーパーアブヤスの前では、逆に大声で怒る人がいた。北朝鮮が明日にでも攻撃してきたらどうするか、というのである。無視して話…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

物忘れ

 私ども夫婦も順調に老いてきている。体力では、階段の上り下りの速度がうんと遅くなった。少しだけ急だったり段の差が数センチ高くなっていたりするだけで息が切れる。無理をして若い人と一緒の早さで歩くつもりはないが気だけはあせる。気力だけはまだまだと思っているからよけいあせる。体力よりも記憶力が弱くなったのが気になる。順調なのか老けすぎなのか分…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

赤旗文化セミナーで

 「赤旗文化セミナー・楽しい英語教室」の教材として、名古屋在住のアメリカ人の書いた短いエッセイを使わせてもらっている。ほぼ毎日メールで送ってくれる。会ったことはない。新英研の友人の紹介で「読者」になった。書き手の許可を得て使っている。全部ではない。時々おもしろそうで参考になるものを使っている。出版されているきちんとした文ではない。と言っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

見晴台学園大学・合宿

 オリエンテーション合宿が昨日と今日、名古屋市の保養施設「松ヶ島」で行われた。学生6人、教職員5人が参加した。4時15分から講義。今年の担当は私。外来語をテーマに話した。先ず、今いちばん身近な外来語は今やっているオリエンテーション合宿の「オリエンテーション」で、「正しい方向に導く」という意味があることを説明した。そして、知っている外来語…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新学習指導要領

 先に公表された新学習指導要領の中学校の外国語の節を読んでいて驚いた。疑問詞はwhichとwhoseだけを教えることになっている。さては、と思い小学校をみてみると、やはりあった。「疑問文のうち、be動詞で始まるものや助動詞(can, doなど)で始まるもの、疑問詞(who, what, when, where, why, how)で始ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

水銀

 水銀の表面張力がこんなに大きいとは知らなかった。  お世話になっているマッサージ師のTさんが古い体温計がほしいという。水銀が鍼灸の針の摩擦を少なくするのに役立つからだ。使うことのない水銀体温計を差し上げようと思って用意した。それを持ってでかけようとした時、手が滑って体温計が床に落ちた。体温計は壊れて中の水銀が床に飛び散った。飛び散っ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

果物の味

 果物が豊富に出回る季節になった。ここ何年かの間に果物の味が変わったことが気になる。甘くおいしくなったが本来の酸っぱさや苦さがなくなったことだ。リンゴにしてもミカンにしても甘味は向上したがどうも物足りない。酸っぱさがあってリンゴあるいはミカンの本当の味だ。子どもの頃酸っぱい夏みかんに炭酸ふくらし粉(重曹)をかけて泡がじゅくじゅく出るのを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

見晴台学園大学・運営委員会議

 昨夜の会議では、生徒の様子についての交流と学生募集についての議題に大半の時間を費やした。講義が始まって1週間半。まずまずの出だしだ。3人の1年生のうち大阪と和歌山から来ている学生は大学近くのアパートで一人暮らしをしている。親も教員もちゃんとした生活をしているかが心配だ。が、彼らは親から離れて実にのびのびと生活しているようだ。ひとりだけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

院展

 第72回春の院展を観た。木曜日の昼前だから空いているだろうと思って行ったが、松坂屋美術館は年配の人たちで一杯だった。かつてない盛況だった。老人会で集団鑑賞に来ていたかもしれない。観ながら話している人の声が聞こえた。「先生の絵が…」。何人かの出品者に指導を受けている人たちも来ていたようだ。入場料が安いことも盛況の原因かもしれない。700…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

会計監査

 年金者組合中川支部の会計監査をした。2時間ほどかかるかと思っていたが1時間もかからなかった。会計さんは元銀行員で帳簿を扱うことにはなれている。私自身サークルの会計をしている。収入と支出だけの簡単な帳簿だ。しかし、今日の帳簿は複雑だ。収入にしても支出にしても、金額だけでなく、本部、女性部とかニュース代、動員費など細かく分類されている。組…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

見晴台学園大学

 今年度最初の授業。受講する学生は6人。昨年度の学生も3人いる。講義テーマは前と同じ「言語と生活」。言葉に関心を持ってもらうために第1回は幅広く題材を得て話しをする。都道府県名の由来では、中日新聞3月26日付のサンデー版を借用した。県外から4人の学生が来ている。出身府県名の由来を話した。広島、大阪、和歌山はなるほどと思うが、三重の「ヤマ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高齢者講習

 自動車運転のための高齢者講習を受けた。これを受けないと免許の更新ができない。これで3回目の講習だ。認知機能検査は90点で「記憶力・判断力に心配はありません」という診断だった。「動体視力」は5段階評価で75歳以上の中で3で普通。30~59歳と比べると2でやや劣っている、だった。「夜間視力」も同じだった。「運動適性診断」は「あなたは、判断…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more