テーマ:無料塾

高校合格

 ポトスの部屋(無料塾)の高校受験生は8人いた。全員高校に合格した。二人は私学に。祖父母と同居しているので学費に心配はない家庭の子だ。他はそうはいかない。心配していたがひとまずほっとした。三谷水産高校を自ら希望して受験した女の子もいた。合格したことはいいが通うのに大変だろう。二人の過年度生も来ていた。彼らも夜間定時制に合格した。高校の授…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

単語の勉強

 無料塾で、先ずはじめは英語の単語の勉強から。30数語の英単語の日本語の意味を書くことと日本式のいいからカタカナで発音を書くことをやらせた。正式な発音でなくても、近い発音と日本語の意味がわかればとの思いからカタカナで書かせた。英語指導には邪道かもしれないが苦肉の策だ。  一年も二年も三年もほとんど子がappleをアポウと書くが、bea…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

無料塾で

 昨日と比べると体調はいい。しかし、頭には霞がかかったようにぼーっとしている。午前と午後の約束を断った。5時半からの無料塾は出かけた。先週欠席しているので今日は出るつもりでいた。回復して良かった。    2年生の数学は1次関数を習っているようだ。計算だけならできる。文章題になると少し考えないとできない。図形の問題はお手上げだ。で、学…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

子どもの貧困

 8日からパソコンが大不調。インターネット接続ができなくなった。今日になってやっと復旧した。やっとブログが書けるようになった。  「中川の教育・子育てを考える会」の6月例会を行った。今日の話題は「子どもの貧困」。6人に1人の割合で貧困状態にあるという。そんな子どもの学習面での面倒をみている無料塾「ポトスの部屋」の主宰者に講師を頼ん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

15歳の門出を祝う会

 無料塾・ポトスの部屋の中学3年生は、5人全員が第1希望の高校に合格した。祝賀会を開いた。学生ボランティア4人、スタッフ8人が参加した。手作りのちらし寿司、サラダ、スーパーで買った赤飯、差し入れのケーキとイチゴなどで賑やかな昼食会をした。  5人の中にはチベット出身の父親と日本人の母親の間に生まれた子、アメリカで中学校の途中まで生活し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

英語の勉強

 無料塾では、勉強の内容も方法もその子に任せています。「今日は何をやるの」とまず聞きます。英語と言えばそのままその子の相手をします。勉強の内容は教科書であったり、宿題であったり、問題集であったり、いろいろです。時にはこちらからテキストを示すこともあります。数学や理科を勉強したい、と言われるとお手上げで別の人やボランティアの学生に交代しま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

無料塾で

 無料塾にはテキストがない。生徒達は、自分がやりたい教科の教科書なり問題集なりを持ってくる。中学一年生の男子が学校から出された理科の宿題を持ってきた。市販の問題集のコピーだ。4枚分が縮小されてB4版1枚に収められている。先ず、小さい字で読みにくいと思った。別のスタッフが「何、これ。こんなん、読めないが。税金を正しく使わなきゃ」と言った。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クリスマス会

 この頃、各地に無料塾が誕生している。主に経済的理由で家庭での勉強の機会に恵まれていない中学生を対象にした塾である。塾の費用が無料だかろこう言っている。名古屋の港区、熱田区、中川区内の中学生を対象にした「ポトスの部屋」という無料塾が5年ほど前に開設された。ポトスの部屋は熱田区にある。他に、みなと医療生協の協力で港区にふたつ教室がある。私…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

無料塾

 私が関係している無料塾は本部「フリースペース ポトスの部屋」と港医療生協の当知診療所、港診療所でも教室を開いている。今日その総会があった。名古屋市委託事業「ひとり親家庭生徒学習支援」に応募し認められた。年間90万円余の補助金が出る。学生ボランティアに交通費のごく一部補助できそうだ。しかし、名古屋市のひもがついていて、市(実際は民間委託…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more